コミティア122に出ます

ずいぶん更新が止まっていましたが、生きています。10月は仕事ばっかでした。マンガは年内にもう1本描く感じでやってます。

11月23日(木・祝)のコミティア122(東京)に出店します。「エンディングテーマ」がレビューに掲載されたとのことで(レビュー書いてくださった方ありがとうございます)、追加でもう一度東京行きます。

ブースは「し07b」になります。

基本「エンディングテーマ」を売りに行くのですが、それだけだとつまらないので、コピー本を作りました。過去に自分のフリペに描いた「TAXI DRIVER」というマンガと、依頼を受けて人様の冊子に描いた「これからの私たちに起こること」「ハト」の短編3作を再録したものになります。ちょっとレアトラック&読み返して面白かったものをチョイスしました。

写真はその冊子になりますが、両A面デザインで、左開き右開きの両方から読めるように作っています。全24ページ、コピー印刷。200円で販売します。コミティアでの販売がメインですが、あまればホームページで通販します。

あと、大阪のナイスなインディー本屋「シカク」が制作する漫画冊子『品格』の3号にも短編を1本描かせていただきました。「焼き鮭とごはん」というタイトルの、ちょっと陰気な雰囲気のマンガを描いています。これも同じコミティアで出店して販売されるようなので、興味のある方はぜひチェックしてください。ブースは「き49b」、「わくわくショウルーム」というサークル名だそうです。(僕のブースでは取り扱ってません)。

あっという間に年末の足音が聞こえて来るし、夕方外を歩きながら紅茶花伝ホットを飲むともう冬の空気で、ちょっと驚いた。翌日起きてツバを飲むと喉が痛くて、風邪っぽい。部屋でも靴下を履かないと寒い。加湿器を買いたい。仕事もバタついてくる。せわしない年末の雰囲気に飲まれてぼ〜っとするこの頃。阿部共実の「ちーちゃんはちょっと足りない」というマンガを読んで衝撃の傑作。

広告
コミティア122に出ます

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中