最新号「桂浜へ」

IMG_0101

2016年夏の新作「桂浜へ」の通販を開始しました。

お求めはコチラ〈OFstore〉

2016年夏の新作マンガ。高知県を舞台にした30過ぎの青春短編。東京から戻ってきたケンジは田舎町で退屈そうな毎日を送る。そこに久しぶりに集まる地元の友人達。夏の夜の庭でビールを飲んで肉を焼く。そこで語られるそれぞれの身の上話とは。 A5 / 36ページ(表紙含む)/ モノクロ / 中綴じ製本 / 500円(プラス送料)

店舗での販売はまだ決まっていませんが、9月上旬ごろに営業に回ろうと考えていますので、その結果次第という感じです。追って報告します。

今スグ読みたいキミは迷わず通販だ!

広告
最新号「桂浜へ」

コミティア雑感

IMG_0092

コミティアに行ってきました。本を手に取って下さった方、買って下さった方、ありがとうございました。普段直接自分の本を人に売ることがないので、「ああ、こういう人が興味もってくれているのだな」というのが実感できました。

東京でも自分のフリーペーパーを読んでくれていた方がいて、地味な活動でも続けていて良かったな、としみじみ思いました。コミティアが開場する前は「全然売れなかったどうしよう」と不安になっていましたが、始まるとそれなりに反応してくれる方もいるし、色々と食いついてくれる方もいて、「何だよ、俺そこそこ通用してんじゃねーの」と機嫌を直しました。だって10年やってきてようやく辿り着いた2冊なんすからね。不安になってる場合じゃねえっすよ。高2の時にロッキン・ジェリー・ビーンにサインをもらったとき「keep on rockin’」とサインの横に書いてもらったことを思い出して、キーポンし続けるのは無駄じゃないと噛み締めながら、帰りのゆりかもめから無駄にデカイお台場を眺めてました。次はどうしようかなと色々考えますが、ロッキンな方向にキーポンぜ。

イベント終了後、新橋で一人中華屋に入り餃子とビールを飲んだ。普通の味でした。前の晩は雨の中月島まで歩いて行ってもんじゃとビールだったんですが、高かった。東京で食ったものはこの2つで、孤独なグルメでした。

新作「桂浜へ」の通販準備も進めてますんで、もう少しお待ち下さい。

コミティア雑感

コミティアぜ!

IMG_0074IMG_0075

今週末の8月21日(日)、東京で開催されるコミティアに参加します。東京だよおっかさん。スペース番号は「V 08a」です。用意する本は「SHITTY GIRL」と新しく作った「桂浜へ」の2冊になります。

「SHITTY GIRL」は新しくカラーカバーを作りました。リッチ仕様です。1冊1000円です。

もう1つ「桂浜へ」は新作マンガになります。こっちはなかなかクレイジーな表紙になっています。全36ページの中綴じ製本。1冊500円。

「桂浜へ」はイベント終了後ネットなどで販売しますので、来れない方もご安心ください〜。

コミティアぜ!